地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

地方・住宅ローンあり・子ありの30代サラリーマンが不動産投資とお金、人生に向き合うブログ

【5号物件の紹介】ヤニ強めボロ戸建のリフォーム進捗

さしとかです。

施工の順番は壁紙が貼られていきます。ヤニ強めの物件でしたが、冊子などを洗ってもらい、壁紙を貼り直し、上貼り床を張るなど少しづづヤニ感を薄めていきます。こうした戸建ての再生は始めてでしたが、色々と勉強になりますね。

 

 

内装屋さんを投入

1.トイレ

1000番クロスを使って高級感を出しました。

 

電球やペーパーホルダーは後日変えます。内装の職人さんもこのトイレの壁紙の組み合わせには驚いてました!インターネットで参考画像を見つけたものを今回は参考にしています。

2.2階の部屋

リーシングは後日変えます。壁紙は片面だけ明るめのグリーンにしました。

 

3.脱衣所

ちょっとモダンな感じにしてみました。

レトロな物件なので、レトロ感を生かすように考えた結果この壁紙になりました。

 

 4.キッチン

ポップな壁紙になりました。料理を楽しめるような感じにしたかったので、そんな想いを込めています! 

5.和室 → 洋室への変更

クッションフロアを白にし、壁紙を和風にするとモダンな感じになりました!これから清掃と装飾に入ります。

 

今回は文章が少なめですが、進捗状況をご紹介いたしました。参考にできる模様の使い方がありましたらぜひお試しください!

 

こちらに前にお住まいの方がヘビースモーカーだったため、部屋の中がものすごかったのです。しかし、壁紙やクッションフロアを貼りまくってわかったことがあります。

壁紙やクッションフロアを上貼りするとヤニ部屋のヤニ臭さが消える!!

そして住居として住めるレベルまでなんでもできる!

これが今回の最大の発見でした。

 

 

外は自身の肉体労働を投入

次に外周も汚かったのできれいにしました。

 

勝手なイメージかもしれませんが、再生系の物件はつる植物が外壁の周りを繁殖しているという法則があります。

 

ちょっとしたジャングルみたいな物件をよく外の方のブログで見かけます。。

 

さしとかのボロ戸建も例外ではありません!戸建の脇はこんな感じです。

見えにくいのですが、奥はつる植物の群生です。

 

手前には中途半端に伐採された枯れ木ととつる植物が生えて、見えにくいのですがゴミも落ちていました。

 

この日は、新潟市は最高気温33度!しかも風が吹かない。そよがない…

 

普段は肉体労働をしてないさしとかが、汗まみれで頑張りました。

 

新潟を代表するホームセンターコ○リで売っていたブロック二枚と軽石、あわせて5,000円相当を敷いてイメチェンです。

 

すこしはオシャレっぽくなった気がします。

また、ネット通販で購入した、組み立て式の下駄箱も置いて来ました。

先日、息子に手伝ってもらって、うまく作ることができました。まだ幼いながらに、大家業を教え込んでいってます(笑)

 

リフォーム後が少し楽しみなってきました。自分で再生の過程をみるととても勉強になりますね!

 

 

★不動産投資とはを学ぶオススメ
不動産投資を学ぶならYouTubeでも人気のもふもふ不動産さん以下の動画がオススメです!内容も非常に分かりやすく、改めて不動産を学ぶにもオススメですよ
不動産投資の講座!実際に不動産投資家が行っている手法を解説~もふもふ不動産

 

★不動産投資の考え方、マインド面のおすすめ
同世代の中でも勢いのある大家さんの書籍でポールさん、ふんどし王子の書籍はおすすめです!投資の手法も大切ですが、どう考えて困難を乗り越えるかもとても大切ですよね。

手取り17万円の勤め人が「僕ちゃん天才」と言い始めたら年2400万円稼げた超成功法則

新品価格
¥1,650から
(2020/7/11 14:17時点)

 

高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!

新品価格
¥1,674から
(2020/7/11 14:19時点)

 

記事を最後まで読んでありがとうございます!以下にもポチッとお願いします(^^)↓↓↓ 

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


不動産ランキング