地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

地方・住宅ローンあり・子ありの30代サラリーマンが不動産投資とお金、人生に向き合うブログ

〈精神論〉サラリーマンの投資や副業をやったことないあなたがお金を稼ぐための具体的なステップ

f:id:sashitoka:20180813171843j:plain

『副業や投資をしようと思うけどやり方がわからない』

 『副業や投資の勉強をしているけど怖くて動けない』 

そんな方へ向けた記事となっています。 

 

 

さしとかです。

 

サラリーマン以外の収入で『お金を稼ぐ』ということは今の時代はとても簡単になってきました。

 

ブログであればアフェリエイトやグーグル・アドセンス、またユーチューバーという職種まで生まれています。

 

せどりやメルカリなどを使った物品の販売も簡単になりました。

 

証券口座のインターネット開設も手軽にできるようになってます。

 

今ではサラリーマンになる前に個人事業主として独立してしまう方も増え始めています。

 

時代が変わりました。

右肩上がりの時代でないことは事実です。

終身雇用の時代も終了しました。

 

サラリーマンだけの経験だけでは『もったいない!』と感じませんか?

自分がその気になれば稼げる仕組みが周辺には沢山あります。

 

さしとかも最初は投資や副業は恐怖で、上手くいかない日々も沢山ありました。

 

でも、初めてしまえばどんどん上達し進んで行きます。

 

サラリーマンから誰でも一歩踏み出せるようなステップをご紹介したいと思います。

 

投資や副業をしたい理由を自分の中で強く作り出す

 

さしとかが株式投資や不動産投資を始めたのは会社への危機意識でした。

 

以下のブログにも書いてありますが、右肩下がりの会社に加えて、上司のアドバイスなどを聞いていても自分の収入が増えることがないと自覚をしています。

www.sashitoka.com

 

また、みんなと違う結果を出して、会社を見返してやりたいという気持ちもあります。

邪(よこしま)な理由ですが、この気持ちが今の投資の原動力です。

 

さしとかは休日出勤、長時間労働をし、その割に低賃金な給与明細を見る度に、人生を生き抜くためには投資しかない!と危機感を持って投資に取り組んでいます。

 

これから始める皆さんは

・副業が成功すれば子供を留学させられる

・世界を旅行できるような収入の仕組みを作りたい

・ロレックスのデイトナの高いやつが欲しい!

・お金の力でモテたい!(笑)

 

理由はなんであれぜひ、ポジティブな気持ちで、本気で取り組んで欲しいと思います!

 

『自分には無理だ』その気持ちを吹き飛ばせ!

ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』というベストセラーをご存知でしょうか。

 

簡単な実例ですが、

ライト兄弟は世の中誰も空を飛んでいないのに、1903年に初めて人力で空を飛びました。

その当時は間違いなく「あの人達は何をやっているんだろう?」と思われていたはずです。

 

カーネル・サンダースで有名なケンタッキーフライドチキンもカーネルがフランチャイズ化を始めたのは60歳を超えてからでした。

 

偉人と凡人を比較することは無理があるかもしれませんが、この本を読んでいると勇気が湧いてきます。

 

『自分ならやれる』『絶対にできる』

 

覚悟を決めます

 

退路を絶って取り組むことが投資や副業の成功に繋がります。

本気でやれば、凡人であろうとも、ある程度なんでもできると思います。

 

 

副業の内容を選択したら、無理やり1回はやってみる

まずは、ビジネスの種類を選びましょう。

大きく分けてフロー型ビジネスとストック型ビジネスの二つがあります。

 

さしとかブログにおけるフロー型ビジネスとは労働を対価として収入を得ることです。

■スキルを売る

coconala.com

■メルカリでモノを売る

]https://www.mercari.com/jp/

 

 

ストック型ビジネスは逆に株式投資で配当金を得たり、ブログのアフェリエイトだったり、仕組みを作れば継続的に収益を生み出すビジネスです。

 

不動産投資はアウトソーシングも可能ですが、全てアウトソーシングだと儲からないので中間の『裁量型労働所得』だと認識しています。 

www.sashitoka.com

 

どちらの内容であれ、とりあえず無理やり1回はやってみる!ということが大切です。

 

その1回をやってしまえば、50%は成功したも同然です。

やり始めれば、経験が増え、どんどん勝手に成長して行きます。

最初のハードルを越えることが最も大切だと思います。

自分の中の目標を紙に書き出して、方向性を決めよう

 よくある自己啓発の本でも書いてありますが、

『目標を紙に書き出す』

ということをオススメします。

 

自分が、いつまでに、どうなっているのか目標をなんの用紙でも良いので書きなぐります。

さしとかの実例ですが、ある日、本で紙に書けと書いてあったので、試しに24歳くらいの時にライフプランを書いてみました。

その中の一文ですが

・29歳で結婚

・30歳で昇進試験最短合格

・34歳で子供二人 資産400万

です。

 

結果はというと

29歳で結婚をし、合格率30%くらのの会社の昇進試験を一発合格できました。

現在34歳ですが、子供二人で資産は不動産を除くとちょうど400万くらいでした…。

 

紙に書くということは、かなりの効果があるように感じました。

もっと高い目標を書いておけばよかった(笑)

 

紙に目標を書くのは手軽に誰でもできるのでまずは騙されたと思ってやってみてください!

 

一度、小さな収入でもお金を稼ぎ始めればあとは走り続けるだけ

 

f:id:sashitoka:20180813221425j:plain

重たい腰を上げられそうでしょうか。

 

本を読んで、セミナーにも行って始められないあなたにはあと一歩です。

 

 

一度チャレンジしてみれば、次は簡単です。

 

幼い頃、練習してやっと乗れるよう自転車を乗れるようになったときはとても嬉しかったです。

 

最初は本当に自転車に乗れないと思いました。

 

スタートを切ることは自転車に乗るように誰にでもできます。

 

あとは必要に応じて、疾走っていれば自分で課題や問題に当たります。

その都度、止まって、考えてまた走れば良いと思います。

 

ぜひ、なかなか行動できないときは上記のコツを試して見てください。

 

この記事が面白いと思っていただけたら、こちらもクリックお願いいたします。(^^)↓↓↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


不動産ランキング