地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

地方・住宅ローンあり・子ありの30代サラリーマンが不動産投資とお金、人生に向き合うブログ

【1号物件】月極駐車場を購入 ここから私の不動産投資人生は始まった

 

f:id:sashitoka:20181019221357j:plain

不動産投資を始めるキッカケはいろいろありますよね??

 

さしとかです。

 

【5号物件】戸建ての物件以外の詳細をあんまり書いていなかったので、1号物件をまずご紹介したいと思います。

ちなみに【5号物件】の詳細はこちらです!

www.sashitoka.com

 

1号物件を購入したのは2016年12月になります。さしとかの不動産投資家としてのスタートはここから始まりました。

 

さしとかは社会人として現在12年目となりなりました。

 

現状のサラリーマン生活で、自分の中では一度でも満足な待遇など受けたことはありません。

 

入社当時の生活を思い出すと、手取りは15万スタート、休日出勤&長時間労働とパワーハラスメントの横行…サラリーマンとして決して良い人生とは言えません。

 

今、過去に戻れるなら絶対に今の会社に就職はしていないと思います。

 

そんなサラリーマン人生があまりにも辛かった為に、お金を一生懸命貯め、サラリーマン2年目でFXに手を出しました。

 

…しかしサブプライムローンが直撃し、ロスカットを喰らい、なけなしのお金100万円をすべて失ってしまいました。

 

そして、当時付き合っていた彼女(現在の妻)にお金を借りなければ行けない程、生活に困り果て、お金を借りてめちゃめちゃ肩身の狭い思いをした思い出…。

 

その後2年かけて100万円を貯めることに成功し、その貯めたお金を『懲りずに』株式投資につぎ込みました。毎日書籍を読み漁り、勉強をたくさんしました。ちょうどアベノミクスの波に乗ることが出来あたこともあって400万ほどの利益を出すことに成功しました。

 

ほぼ不動産投資ブログですが、たまにこんなブログを書いています↓

www.sashitoka.com

相変わらずのブラック企業でしたがコツコツと仕事をし、本社から派遣された超パワハラ部長の攻撃にも耐え抜き、そして妻と結婚し、子供に恵まれました。

 

…数年経ちやっと超パワハラ部長がいなくなり、昇格試験にも合格し、さてこれから頑張ろうと思った矢先にまた不幸が訪れます。

 

超パワハラ部長にそっくりな代表取締役がまたまた会社にやってきました。そして目をつけられて、さしとかは左遷をくらいます。非常に不本意ですが、ありえない人数でありえない労働を押し付けられ、それでも休まず働いていた結果がこれでした。

 

愚痴っぽくなってしまいましたが、少なくとも今の会社では

『どんなに苦しく辛くても、会社は助けてくれない』

そして…

『どんなに頑張っても、人事評価は上の人間の好き嫌いで決まってしまう』

という本質に気付かされました。

※こんな風に考えなくても良いようなホワイトな職場に勤めたかったです(涙)

 

そんなさしとかの空虚な心を埋めてくれたのが『不動産投資』でした!

 

マンションを買おうと思っていたら月極駐車場を買うことになった

サラリーマン生活で不満たらたらな『さしとか』でしたが、ずっと気がかりなことがありました。さしとかの兄弟は実は全員新潟市に偶然にも住んでいます。そして誰も地元に帰るつもりはありません。

 

…そう言えば、両親どうしよう…??

 

両親は車で2時間少々の所に住んでいます。親戚もそのエリアに固まっていますが、すでに過疎化が進んでいて将来的には自治体の消滅も想定されるエリアです。

 

いつかは両親も新潟市に呼べるようにしないとな…。とずっと考えていました。そんなこんなを考えながら、3年ほど前に住宅ローンを組み、家を購入しました。

 

新居への引っ越しの際に、ひとり暮らし時代にアパートと結婚した際に戸建てを紹介してくれた不動産屋の社長に挨拶に行きました。

 

不動産屋の社長とは家賃を払いにいったときに投資の話で盛り上がったり引っ越しで家具をプレゼントしたりと仲良くなってました。社長と分かれる際に

『このエリアの近くのマンションでいい部屋が安く出たら紹介お願いできますか?』

とお願いをしました。さしとかが最後に戸建て賃貸で住んでいたエリアは新潟駅からも徒歩圏内でスーパー、病院、学校と非常に施設が整っており両親が住んでも生活がしやすく良いエリアだと感じていました。

 

そんなお願いをして、ちょうど一年経ったある日…。

 

ちょうど、会社では代表取締役の左遷攻撃にあってモヤモヤしている中で不動産屋さんにマンションお願いをしていることを思い出しました。

 

良いマンションが出てたら貸しながら運用して両親にプレゼントしよう!

 

ふと思い立って不動産屋の社長のところに行きました!社長にお会いすると

『いや~いいマンションは出てないんですよ。さしとかさん、いいの出たら紹介しますね!』

『………あっ!!!!!』

 『いいのがありました!月極駐車場買いませんか!?』

とマンションより高い値段でしたが駐車場をオススメされることになりました。

 

立地はとても良いことは知っていましたし、駅前と駅南の線路が廃線されて交通事情が良くなるエリアだったため、迷った末に購入することとなりました。

 

妻にも一応相談し、許可をもらうことができました。妻も借金は怖いものの立地の良さを肌で感じていたようでした。

 

しかし、住宅を買ったばかりで流石にキャッシュはありませんでした。

 

『さしとかさんなら奥さんもしっかり働いているから、これくらい多分ローン組めますよ!』

と言って不動産屋の社長が銀行を紹介してくれることとなりました。

 

初めての不動産投資で住宅ローンがあっても融資が通った

f:id:sashitoka:20181022100940j:plain

f:id:sashitoka:20181022100943j:plain

 

物件は新潟駅近くの月極駐車場で約80坪。

 

2,700万と新潟市の中ではかなり高い土地値の場所です。

 

所有者さんが相続でもめていたのですが、その不動産屋さんがなんとか交渉して売却までちょうど話をまとめたタイミングでした。

 

たまたま、この駐車場は会社の後輩が借りていて、過去にこの場所に後輩を送ったことがありました。まさか、この土地が自分のものになるとはその時は思っても見ませんでした。

 

不動産投資にはその土地に対して縁を感じる時があります。まだ5箇所しか所有していませんが何かあるんですよ、感じる時が!

 

紹介された銀行は、さしとかの給与口座のメインバンクである地銀のとある支店です。流石に住宅ローンを組んだばかりだから厳しいかなと考えていました。

 

夫婦の源泉徴収票や通帳などいろいろ提出し、2週間程待ちました…。すると銀行の営業マンさんから連絡があり

 

30年変動金利

1.65%

2,700万のフルローン

 

と、まずまずの条件で融資をいただけることになりました。銀行マンいわく、

『とにかく立地が良いので、ご夫婦の属性を加味しなくても良い場所です』

との立場場微妙な回答をいただきました…。

 

とは言いつつも連帯保証人を妻にされましたし、団体信用保険を入れていただきましたので、それなりの条件だったと思います。

 

株式投資で儲かったお金で諸経費を約200万程用意して決済に望む準備をしました。

 

 

人生初の不動産購入の立ちあい

決済日が決まりその地銀の支店に集合しました。

 

銀行の応接間で売り主さんと司法書士さん、不動産屋さんと銀行マンと4人で立会って書類などを記載して融資の実行と売り主さんへの支払いの実行を待ちました。

 

売り主さんは相続で家族6人で所有していて、そのうちの一人が

『自分が一番親を介護してたから売却金額を増して欲しい』

とダダをこねてモメていたとのことでした。

 

よくある話だと思いますし、相続は怖いなぁと改めて感じました。

 

さしとかの実家は特に裕福な家庭でもないですし、相続するものもないので、その点は安心です(笑)

 

書類などの受け渡しをし、支払いの金額が振り込まれたことが確認でき晴れてさしとかの所有する【1号物件】新潟駅近く駐車場となりました!

 

駐車場の賃料の見直しを図ったりして収入を上げましたが、管理費や固定資産税を含めると赤字です。

 

このとき初めて、不動産は簡単に儲かるものではないなぁと感じました。

 

ただし、この駐車場は新潟駅前と後ろ側の道路をつなぐ工事をしている通り面に面しており、更に今後土地の価値は上がることも見込まれます。

 

実際に購入した時よりも高い値段での売却の依頼もありました。

 

来年辺りに借り上げ式のコインパーキングにしようと考えています。終始はコインパーキングに変えると一気に黒字化する見積もりが出ています。

 

そんな訳で、現在塩漬け中の一号物件です。

実際の収支は以下の通りです↓

www.sashitoka.com

さしとかの不動産投資人生がここから始まりました。

 

自分が変われば世界の見方が変わる

駐車場を購入後、事業主として、税務署に開業届けの書類を提出したり、青色申告の申し込みをしたり準備をしました。また、確定申告の為の帳簿付けや税金関係の基礎知識などをネットで調べたりして勉強しました。

 

また、3月の確定申告終了に合わせて銀行に収支の報告をしたり、空車が出たり、初めてづくしのことをたくさん経験しました。

 

ただのサラリーマンでしたら、事業を自分でやられている方の苦労はなかなか感じることは出来ませんでした。

 

しかし、自分で不動産投資という事業を通して日々色々学ばさせていただいています。

 

会計から税務、マーケティングなど様々な知識が必要になります。

 

事業主となったことで、今の営業職でオーナーさんなどどお話する際は普通のサラリーマンとは違った会話ができるようになったと思えます。

 

自分が変われば世界の見方が変わる

 

ということがわかりました。不動産投資を実際始めるといろんなことを学んだり壁にぶつかりますが、個人的には楽しむようにしています。

 

自分の事業を自分の意思でやれるって楽しいと思いませんか??その世界にサラリーマンの上下関係などのしがらみは無い別の世界です。

 

不動産投資など新しいこと始めることは大変ですが、不安だけでなく楽しいこともたくさんあります。

 

すべての方にオススメするつもりはないですが、こんな楽しみもありますよ(^ ^)

 

不動産投資を始めたい方の参考になれば幸いです。

 

この記事が面白いと思っていただけたら、こちらもクリックお願いいたします。(^^)↓↓↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


不動産ランキング