地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

地方・住宅ローンあり・子ありの30代サラリーマンが不動産投資とお金、人生に向き合うブログ

サラリーマンの年収は簡単に上がる!不動産投資で変わったお金の考え方

f:id:sashitoka:20181027222158j:plain

サラリーマンで昇格したけど年収が思ったより上がらない

将来の子供達の進学やライフプランを見るとお金が全然たりない

お金が増えるイメージが湧かない

そんな方にオススメの記事となっています。

 

さしとかです。

実はブログに2つ大きな修正を加えました。

 

①タイトルの変更

あまり目立ちませんがブログのタイトルを変えました。

記事の内容とタイトルが合っていないような感じになってきたので違和感を覚えていました。

 

当初はタイトルに株式投資とセミリタイアということを文脈に入れていました。

 

しかし50記事を超えて株式投資の内容はほとんど記事に書いていないです。また、セミリタイアをしたいという欲求が当時はありましたが、今はどちらかというとサラリーマンだけに依存せず経済的自立をしたいという気持ちがだんだん強まってきました。

 

これからのサラリーマンは副業が当たり前になる時代です。終身雇用が崩壊する世の中を生き抜いて行く時代が当たり前になりつつあります。政府も働き方改革を推奨しています。

 

確かにさしとかは地方にいる普通の30代サラリーマンです。でも、そんなさしとかでも誰でもできる方法で、リアルで、新しい働き方を実践することでサラリーマンからの経済的自立ができることを証明したいと考えています。

 

②Google AdSenseの設置

アクセス数は多い時で100PVくらいで全然対したことはないブログですが、アドセンスを合格していたにもかかわらずまったく表示していませんでした。

 

上記の話に通じる部分になりますが、『ブログが収益になる』という時代になりましたので、これも一つの新しい働き方です。新しい働き方を取り組んだ結果が収入として証明できる方法の一つとしてGoogle AdSenseをはじめました。

 

とりあえず、はてなPROとドメイン代くらいは最低でも稼げるような内容にしていきたいと思います。その為にはまず読者の方に少しでも役に立つレベルまで引き上げる内容の記事にする必要があります。

 

当ブログの記事が少しでも皆様のお役に立ったり、モチベーションをあげることが出来たり少しでも貢献できれば幸いだと考えています。純粋な思いのみです!

 

コツコツ記事を書いて行きたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

話は戻りますが、今回の記事では不動産投資を行うことで変わったお金の考え方についてお話させていただきたいと思います。サラリーマンだけでは体験することが出来ないお金の動きが不動産投資を行うことでいろいろ見えてきます。

 

キャッシュフローの存在を知ることができる

不動産投資で非常に重要視されるる用語があります。

『キャッシュフロー』

です。

 

例えば銀行から借入を行って不動産投資で物件を購入するお金の流れの一例を紹介します。

・家賃満室時      20万円

・ローンの返済    ▲10万円

・キャッシュフロー   +10万円

という物件を購入したとします。

 

このお金の流れは毎月通帳からお金が入っては出ていくことを繰り返していきます。物件が満室なら良いですが、退去が出て家賃が入ってこなくなる場合もあります。家賃が入ってこなくても、毎月の銀行には利息を含んだ返済をしなくてはなりません。

 

これはさしとかが不動産投資を始めたばかりのときに感じたことですが

自分の手取り金額くらいのお金が入ってきて、まとまった金額が出て行くということはかなりの恐怖です。

 

当然、修繕やいろんな部分でお金が必要になりますのでその月のローンの返済が終わったお金を生活費や遊びで使い込むわけには行きません。

 

ですが、確実にローンの返済は進んでいきます。自分の資産は着実に増えていきます。サラリーマンの仕事のみをやっていただけでは理解できなかった、キャッシュフローの大切さを不動産投資を始めたことで理解できるようになりました。

 

不動産投資を始めると、新しい発見をすることができます。

サラリーマンだけの仕事で稼ぐことには限界がある

f:id:sashitoka:20181027222226j:plain

さしとかも数年前に出世をし役が付きました。

しかし、年収はここ数年ほとんど横ばいです。今の会社の業績では昇給はかなり厳しいと思います。

 

前にこんな記事を書いています↓

www.sashitoka.com

今の会社はフルコミッション制の出来高払いの給与ではありません。あくまで上司達の判断で給与のランクが決まっています。

 

すごく、サラリーマンで頑張って上司の顔色を伺って、休みを削って働いた人間と、そんなことがまったく眼中にない人間も収入の差はそれほど大きくなりません。

 

また、例え雇われ社長になり2,000万以上の給与をもらっても累進課税で40%もの税金が対策など何もしなければ取られてしまいます。

 

サラリーマンというしがらみのある世界の中では超一流ホワイト企業やフルコミッション制の企業以外は年収が大きな差にならないと考えられます。

 

サラリーマンの年収の壁を越える方法はいくらでもある

f:id:sashitoka:20181027222504j:plain

現代社会においては、人気ブロガーやユーチューバー、ブログがもとで書籍を出されている方などいろんなキッカケでお金を稼ぐ方が増えました。

 

近年ではブロガーやユーチューバーといった新しい職種が生まれています。最近では女優の本田翼さんや芸人のキングコングの梶原さんがユーチューバーになり話題を集めています。

 

広告収入もサラリーマンの年収を簡単に越えるレベルらしいですね。

 

本田翼さんに関しては超ハイレベルの顔面偏差値ですし、そんなコがゲームの解説をしてくれるなら、ゲーム好きにはたまりませんよね。

 

キングコングの梶原さんも昔のテレビ番組の『はねるのトびら』でも活躍されてましたのでお笑いのプロがクオリティの高い動画を作っています。

 

一般の方だけでなく、芸能人もインターネットの世界にシフトして対応しています。そして新しいビジネスが生まれて収益を生んでいます。

 

不動産投資もアパート一棟購入すれば、年収が200万くらいアップします。銀行からお金を借りればローンの返済はありますが…。

 

株式投資をして100万円で年5%の利回りのものがあれば税金を引かれても年間4万円ほど手残りが残ります。資本は少し必要になりますが、 会社の上がるかどうかわからない昇給よりもこれらの手段のほうがよっぽど確実で手軽です。

 

インターネットの普及によって、いろんな情報が取れるようになりました。サラリーマン以外のお金を稼ぐ手段は少し調べれば誰でもできる時代になりつつあります。サラリーマンの年収の壁を越える方法はいくらでもあるのです。

不動産投資を始めたことで経済的自立というゴールが見えるようになった

f:id:sashitoka:20181027222707j:plain

不動産投資を始めたことによってさしとかの意識の中で変化が起こりました。

 

さしとかの現状の不動産投資のレベルでは、すべての物件が満室・満車だと大体1000万くらいの売上になります。しかし手残りは少ないので、儲かっているのかというと

現状はまだ儲かってないです!(涙)

 

でも、少しづつ規模が拡大出来ているので

売上を3000万でも5000万でも1億でも、頑張れば達成することが必ずできる!

という気がしてきました!規模を拡大していくイメージができるようになりました。

 

当然サラリーマンのみの収入で稼ぐことしか知らなければ、イメージできないような金額です。

 

それでも、さしとかは今、

経済的自立に向けたゴールの位置を感じることができる

というレベルになりました。

 

不動産投資を始める前までは、一生サラリーマンとして働き続けることしか考えられませんでした。不動産投資のお掛けで考え方が変わりました。

 

さしとかの目標である、経済的自立が確実に近づきつつあります。今後もこの目標に向かって努めて参りたいと思います。

 

この記事が面白いと思っていただけたら、こちらもクリックお願いいたします。(^^)↓↓↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


不動産ランキング