地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

地方・住宅ローンあり・子ありの30代サラリーマンが不動産投資とお金、人生に向き合うブログ

ただがむしゃらに働く時代は終わった!不動産投資は人生戦略の1つの手段

f:id:sashitoka:20181211101227j:plain

『会社の先輩たちのアドバイスが腑に落ちない!』

『独立して事業を成功させたい!』

『明確な目標はないけど、このままじゃいけないと焦ってしまう』

目標を達成したいと思う人や今、何をしていいかわからない方にオススメの記事となっています!


さしとかです。

突然ですが、最近見て面白かったテレビ番組のお話です。

 

NHKの人気番組の『チコちゃんに叱られる!』です。結構話題になってますよね??

 

「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」
「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」

 

と言った、普段何気ないセリフや行動の意味を答えられない有名芸能人を

ぼーっと生きてんじゃねーよ!

というセリフでばっさり切っていく人気番組ですね(^^)

 

 

まさに、過去の自分を思い返すと、まさにぼーっとして怒られそうな人生を歩んできました(^_^;)昔の話ですが中学時代は本当に勉強が出来ませんでした。130人くらいの学年でしたが120番代の成績をとっていて、目も当てられない状況でした!

 

勉強も出来ない、モテない、運動神経も普通…でも努力はしない。当時はなんとなくで生きていました…。

 

まさに!ボーっと生きてる感じです(笑)

 

その後、高校でスポーツに打ち込みましたが才能のカケラもなく挫折…。まさに平凡以下の人間でした(^_^;)

 

そこから、多くの人たちに出会って転機が訪れました…

 

高校から大学の推薦を受けるために小論文の書き方を教えてくれた恩師や、大学で出会った恩師たち、大学や友人たちや今の妻など…。周囲の方々のおかげでいろんなことを学べました(^^)

 

そして現在は、ブラック企業での相撲界並みの可愛がりと、髪の毛がバサバサになるくらいの労働条件で地獄を味わったお陰で??転職活動や不動産投資といった次のステップに踏み切る覚悟ができました(^^)

 

会社がブラックなのは置いておいて、今の世の中はめまぐるしい変化が起きています!今日まで当たり前だったことが、明日は当たり前ではなくなる時代になりつつあります。

 

私の会社の先輩たちの、昔のありがたいお話を聞くと

『昔は夜中の3時まで働いたんだよ』

『バブルの時は本当に売れてボーナスが3回出たんだよ!』

『遊びも仕事も全力だったけど、今の若い子たちはダメだ、根性がない』

などなど、過去の成功体験のありがたいお話を聞くことも多いです(~_~;)

 

…まさに当時の私もその言葉に感化され、働き続けました(^_^;)でも体調を崩し、体がおかしくなった時に、

会社は助けてくれない、自分の身は自分で守るしかない

ということを痛感しました!

 

そんな経験を通して、さしとかは不動産投資を始めました。不動産投資を開始して3年目を迎えようとしています。

 

今の30代〜40代がこの時代を生きていくには『人生戦略』が必要だと考えています。

 

自分の人生でなんのスキルを身につけて、どのように資産形成をしていくのか、未来の自分を考えていかなくては簡単に生きていけない時代になりつつあります。

 

会社の社長や上司のいうこと、過去のルールを鵜呑みにして、がむしゃらに働いても今の30代〜40代は将来が安泰というわけではありません。

 

昔のように、1つの会社に勤めて終身雇用してもらい、堪えながら勤め上げて年金をもらうという必勝パターン今の30代〜40代は使えない時代になりました😭

 

さしとかは給与所得の代わりになり得る仕組みの1つとして不動産投資を選びました。

不動産投資は人生戦略の1つのツールです!

・ブログ

・アフェリエイト

・せどり

・ランサーズ

 

などネットを介して様々なビジネスを個人でやれる時代になりました。逆に言えば今の方が、個人でビジネスや投資をやれる時代になりましたし、いろんな書籍やブログで情報をとることができます!チャレンジすればチャンスは多い

 

悲観することは簡単ですが、情報やツールを使って『人生戦略』を練って行動していく必要がります‼️

 

過去にはこんな記事を書いていますので、興味があればご覧ください↓

www.sashitoka.com

 

がむしゃらに働ければ右肩上がり給与が上がる時代は終わっている

人口は2050年には現在の7割に減少し、さらに高齢化社会が進みます。

 

GoogleやAmazon、Appleなどの世界のマーケットを対象にビジネスを行なっているところや、日本で言えばキーエンスなどの超高収益企業など一部の上場企業を除いては苦戦している企業も増えています。

 

SEや職人などの個人のスキルのが高まる職業を除いては、サービス残業をして労働時間を増やして仕事をすることに価値は薄いです。

 

もし、自分の会社でサービス残業をしてがむしゃらに働くのであれば、副業が問題ない場合であれば、時給制のダブルワークをすることの方が価値が高いでしょう。別のことも学べて給与も増えます。

 

今の時代で言えることは

『ただ、労働時間を増やしてがむしゃらに働いて、右肩上がりに給与があがることはほとんどない』

という事実です。

 

そういった右肩上がりで給与が上がってきた体験のある時代を生きてきた諸先輩がたの話を鵜呑みにせず、投資の勉強やライティングなど自分の能力を高められることに時間を費やすべきです。 

 

私たちの習慣が激変していることに気がついているか

i OS12の新機能でスクリーンタイムという機能が導入されました!iPhoneで見ている時間やどんな機能を見ているのか、表示してくれる機能です。

 

ネットでしらべるとだいたい3時間以上みなさん使っている感じですね。

 

というか3時間っすごくないですか??毎日ですよ!?

 

テレビをみる時間や調べものをする時間がスマートフォンに当てられる時代になりました。つまり、スマートフォンに触れてリウ時間が長いので、スマートフォン1つで行えるビジネスが大きく市場を伸ばしています。

 

広告業界は新聞・テレビ  →  インターネットの広告へ

小売業界は実際の店舗  → インターネット通販へ

ゲーム業界はハードとソフト →  ダウンロードへ

 

様々なものがスマートフォンを介したものへシフトしています!私たちの習慣が変わっているのです。習慣が変われば多くのビジネスモデルも変化します。

 

習慣自体が変わっているのに、働き方が変わらない場合も多いです。現実を考えながら自分が何をすべきか考えて戦略を練っていく必要があります!

情報発信のツールが多様化し、個人の力が高まっている

フェイスブックやツイッター、はてなブログなど個人の意見や想いを簡単に発信できる時代になりました。

 

また、そのほかにもインスタグラムやLINE、若い女性の間で流行っているTikTokなどのアプリなど、情報発信のツールが多用化しています。

 

最近では会社に属さない、フリーランスという働き方も認知されるようになりました。

 

情報発信のツールの増加により個人の力が強まっています。モノづくりやスキルを売るだけでなく、その方の体験や考え方なども売れる時代になりました。

 

ブログやYoutubeなどで生計を立てる方がいる時代です。普通のサラリーマンとして一生を終えることは難しい時代になりました。個人の力を伸ばすにはどうしたらよいか考えていく必要が出てきました。

自分だけの強みやスキルを戦略的に身につける時代になった

サラリーマンになり仕事に関わると、自社の製品やサービスに対しての強みとは??とよく聞かれることがあります。ここで意外と忘れがちで重要なことは

『自分自信の強み』

のことです。さしとかの会社の場合は特に人を褒める文化が少ないので何が自分の長所なのか気がつかずに過ごすことも少なくありません。

 

そんな中でも不動産投資の知識や、ブログを書き続けるライティングの練習、資産運用、ちょっとした会話術などを時間をかけて勉強し続けてきました。

 

どれも決して高度な内容ではないのですが、ある程度成果として出ているスキルです。

 

その時は他人に誇れることがなくても自分が将来どうなりたいのか、自分だけのスキルは何を身につけようか考えていくべきたど思います。

 

特に、自分の会社で生き残るサラリーマンとしてのスキルをたかめるのではなく、どの分野に行っても、仕事をやめても通用するスキルや強みを作るべきではないかと考えています。

 

サラリーマンで休日出勤をし、がむしゃらに働くことで世の中のどこに行っても通用するスキルを作りだせるのは限られた分野だけです。

 

不動産投資は人生戦略の1つのツール

不動産投資は人生戦略の中で、1つのツールです。必ずしも必要なことではありません。しかし、さしとかの場合は中々休日が取れず、働いている間も稼ぐ仕組みを作りたかったため、不動産投資というツールを使うことにしました。

 

株式投資にしても、副業にしても、FXにしてもどれを選んでもいいと思います。ただしこれだけは言えます。余程の超安定した大企業でなければ

サラリーマンだけの給与所得のみに頼るのはリスクが高いです!

がむしゃらにサラリーマンを頑張って、嫌な上司の顔色を伺って給与所得をあげることより、圧倒的に個人で投資に取り組む方が効率がよいと思います。

 

これからの時代は収入を稼ぐいろんな手段を用意する必要があるのではないでしょうか❗️

まとめ  戦略を練ってからがむしゃらに行動する必要がある

サラリーマンで勤め上げて、社長を目指すというのであれば、その戦略もよいと思います。しかし、社長になれる人間は会社でだった1人ですし、株主や雇い主のプレッシャーを受け続けることになります。

 

自分の収入の稼ぐツールはどれを使おうか?

どんなスキルを身につけようか?

何で資産形成をしようか?

 

世の中の環境変化が激しいので頭を使って、考えながら行動していく必要があります。バブル期のような、がむしゃらに働くことを否定しているわけではありません!

 

しかし右肩上がりの世の中ではない今、

自分なりの戦略を持ってがむしゃらに行動する必要がある

と思います。

 

ぜひ、当ブログもみなさんのお役に立てるツールやキッカケになれば幸いです!

 

この記事が面白いと思っていただけたら、こちらもクリックお願いいたします。(^^)↓↓↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


不動産ランキング