地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

地方・住宅ローンあり・子ありの30代サラリーマンが不動産投資とお金、人生に向き合うブログ

地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログへようこそ

f:id:sashitoka:20180722144402j:plain

※この記事は2021年11月19日(日)に再度更新しました。

『サラリーマンの給与だけでは生活が苦しい。』

 『会社がいつ潰れるかわからないから何か副業をしたい』

 『不動産投資で資産形成したいけどやり方がわからない』

 

地方在中の平凡なサラリーマンが不動産投資や投資活動など通して少しでもお役に立てる情報を発信していきます。

Twitterもしておりますのでよろしければ、ぜひフォローをお願いいたします!

   

当ブログを書いております「さしとか」と申します。当ブログは2018年7月から開始しております。

現在はサラリーマン大家として、勤め先から標準的な給料を稼ぎつつ地方都市の新潟市で不動産投資を行なっております。

 

現在ではキャッシュフローは20万程度で6箇所、アパート2ヶ所14室、戸建×3、駐車場1ヶ所の運用をしております。

不動産投資を始める前からも、株式投資や自社株投資、ポイ活なども地道に行なっておりました。

 

話は変わりますが、経済情勢はここ数年で大きく変化しました。

近年話題になったニュースの一つで世界的大手企業のトヨタ自動車の豊田章男社長が「終身雇用は難しい」という発言をされていました。実際に世の中は大手企業のリストラを始め、大手銀行の統合、キャッシュレスの普及、自動運転の普及など大きな変革をしています。

また大手飲料メーカーの社長さんからも45歳定年説のお話が話題となっていました。

 

実際、2020年の感染症拡大から生活様式も大きく変わり、リモートワークなどの新しい働き方も始まっています。

また、不動産業界においてもシェアオフィスや全国転々としながら働けるスタイルなど、入居者のライフスタイルやテナントの業態変化など様々な影響を受けております。

 

また、ITを通した新しいサービスやスマートフォンと通信速度の上昇により、さらに世の中が変化している状況です。

 

企業によっては40代、50代早期退職を始めているところも増えており、3年前に終身雇用制度が崩壊しつつあることをブログで言及していましたが、記事を追記している今現在もそれがより身近になりました。

これからの世代に必要な能力は、「いつでも転職できるスキルをもつこと」もしくは「サラリーマン以外の自分のビジネスをもって稼げることなど、より個人の力が求められるようになってきております。

私も紆余曲折あり、不動産投資に行き着きました。転職も一度経験しています。経済成長期のサラリーマンは終身雇用で生涯を終えることもできましたが、今の50歳以下の方は難しい場合も多くなってくると思います。

当ブログでは、地方に住みながらも不動産投資を中心とした資産形成を通して経済的自由を目指しながらそこで得た知識を発信したいと考えています。

 

プロフィール

まずは、ざっくりとした私の来歴をご紹介いたします。

・地方国立大卒 

・2021年で37歳

・転職歴あり

・夫婦共働き

・子供が3人

・年収は500万程度

と、どこにでもいるサラリーマンです。そんな私でもなんとか不動産を少しづつ拡大し、生きてきております。 

不動産投資を始めたきっかけ

社会人になって勤めた会社は、完全にブラック企業でした。
・タイムカードは就業、残業前にきる
・休日出勤は当たり前
・先輩より先に帰ってはいけない
・年間休日は実際は30日未満
・平均就業時間は13時間オーバー
・パワハラ、アルハラ、セクハラは当たり前
 ・家賃手当がなく、会社で色々買わされるものも多く支出が多い
 
今思えばもっと早く辞めておけばと後悔しております。
 
一番ひどい時期は、パワハラ上司の部下になってしまった際に人格否定を含めた執拗な叱責や、休日も夜間も関係ない電話攻撃が毎日飛んできてました。
 
精神的にも疲弊し1日15時間以上勤務で年間休日10日も休日が取れない年もありました。その時はストレスで髪の毛が急にパサつきだし、体の節々が痛くなり、本当に身の危険を感じました。
 
その上司がいなくなった後も、社長が同じようなタイプの方に代わり、サラリーマンとしての環境は悪化しました。
 
ちょうど結婚し家庭を持ち、子供が生まれたばかりで幼稚園から呼び出しの対応や子供の世話などプライベートでも負荷が増えました。心身ともに本当に辛い日々でした。
 
最終的には理不尽な発言をする社長に反論をしたために、人事異動になり営業部門に行くことになりました。
更に直接の上司からも「たてついたお前が悪い」とさらに怒られたのは今となれば良い思い出です。 
 
私はこの時の経験から
「サラリーマンでいる限り、自分の人生は会社にコントロールされている」
ということを痛感しました。
家族を犠牲にし、心や体を犠牲にして得られるものがあるのか考え抜きました。
他の先輩を見ていても家族を犠牲にして休日出勤をしている場面が多く幸せには見えませんでした。
 
また、尽くしても意味のないサラリーマンの生活に会社への不信感と将来の不安とを強く感じるようになりました。
 
「子供がいる」「家族がいる」「生活がある」だから会社をやめられない、そんな状況を何とかしたい!
「自分の人生をコントロールできるようになる」ためにサラリーマンをしながら何ができるのか考えた結果「不動産投資」にたどり着きました。
 
不動産投資はサラリーマンという属性を使うことで、融資を使い、レバレッジを利用してやれる事業の一つです。
また、物件を購入し管理は不動産会社さんへアウトソーシングできます。入居さえしてしまえば時間的な制約も少ないのでサラリーマンとの相性は抜群だと考えました。

 

当時は「良い会社が見つからないなら、自分で作ってしまえばいい!という逆転の発想で不動産投資をスタートさせました!
 

投資歴と現状の資産状況

資産状況は以下の通りです。

①不動産投資の資産状況

2016年の12月から不動産投資をスタートしています!

■2021年現在

・2017年購入

・新潟市駅前マンション駐車場 ✕ 1台19,000円 キャッシュで購入

手残り20,000円/月(修繕費管理費を除いた額) 

(売却済)これは完全に失敗でした。

 

2017年購入

1)新潟駅近く駐車場 1台12,000円 ✕ 9台 返済金額 95,000円/月 

返済残り26年 借金2500万

2)新潟市西区アパート 1Kロフト付き6世帯30,000円 ✕ 6部屋 返済88,000円/月

返済残り16年 借金1,500万 

3)新潟市西区国立大学前アパート 1Kロフト付き8世帯38、000円 ✕ 8部屋 

返済172,000円/月 返済残り16年 借金2,900万

・2018年度購入

4)新潟市中央区戸建て 家賃55,000円 返済40,000円 返済残り8年 借金300万  

5)新潟市中央区長屋 家賃35,500円 返済28,000円 返済残り7年  借金残り180万

・2020年度購入

6)新潟市西区戸建て 家賃60,000円 返済38,000円 返済残り6年

 借金残り350万  

全て、築古です。

物件詳細については以下のような記事をご覧いただければと思います。

 

www.sashitoka.com

 

www.sashitoka.com

 

www.sashitoka.com

 

www.sashitoka.com

 

www.sashitoka.com

 

 ■リアルな収支は以下のとおりです

www.sashitoka.com

②株式投資の資産状況 FXで失敗も経験

株式投資は約10年になります。

過去からの株式投資のTotalリターンは約400万円で、それを不動産の購入と自宅取得に使っております。

株式など有価証券の保有状況はざっくりですが以下の通りです。

・さしとか名義 700千

・妻名義 700千

・子供名義 600千

・自社株 1,000千

当時はアベノミクスでたまたま増やすことができたので、そのお金が今の自分に力を貸してくれています。

 

株式投資の結果は悪くはありませんが、入社したての際に死ぬ気で節約をして100万円を貯めてFXをスタートしサブプライムローン問題によって100万円が強制ロスカットを受けています。身を裂くような想いをし、当時の彼女(現在の妻)からお金を借りて生活を立て直したという過去があります。
 
すごく冷ややかな彼女(現在の妻)からの視線を浴びながらなんとか生活を持ち直しました。 
 

不動産投資は簡単ではない、今、成功されている方も皆そうだった

節約や倹約を続けつつ株式投資で稼いだお金で不動産投資をスタートさせました。節約方法は以下の記事にも触れていますのでよろしければご覧いただければとおもます。
現在は株式投資も難しく読みにくい相場です。不動産価格は高騰し融資も厳しくなってきました。それでも、小額で良いので経験を積むことも必要です。勝てる相場が来るときに備えましょう。
 
不動産投資は事業ですが、管理会社に委託料を払えば、ある程度アウトソーシングができます。自分が寝ている間も休みの日も、不動産は勝手に働いてくれます。
不動産投資で新規参入の方が金融機関から融資をもらうには、「実績」を求められるようになりました。現金を少し貯めれば、小さな中古戸建ての物件を買って運用することもできるでしょう。
不動産投資は初心者の参入も増えましたので競争は激化してます。しかし、地方でもエリアが細分化されているのでチャンスがあると考えています。
 
「投資なんて無理だ、ビジネスなんて出来っこない!」と思う方も多いかと思います。
 
今、実績を残されている方はそういった周りの不安を突っぱねて、自分を信じて歩んだ結果成功されています。みんなスタートは不安で実績がない中でスタートしています。

終身雇用が崩れた今、私たちは新しい生き方が必要

終身雇用の時代はついに終わりを告げ、特に今の20代から50代前半の方は一つの企業だけで生き抜ことが少なくなるのではないかと考えています。
  
会社の給与も賞与もほとんどあがらなくなってきています。どれだけ社長や上司、会社の言うことを従順に聞いても、会社がなくなったり傾いてしまえばそれまでの努力は結局意味がなくなってしまいます。
 
経営層などの大きな力が働いてしまえば努力も水の泡になってしまうこともあります。
 
私も借金は沢山ありますが、家賃などの売上だけで言えばサラリーマンの収入をすでに超えて、金融機関からもある程度評価をいただけるようになりました。
 
他のブログでもネットビジネスやブログ、はたまた仮想通貨などいろいろなやり方で本当に成功されている方が本当に増えてます。YouTuberやブロガーなど個人が稼ぐ手段が出てきています。副業も推奨される時代になってきした。
 
会社へ取り組んできたエネルギーと同じくらい、自分の人生にもっとエネルギーを使うと人生も変えられると思います。サラリーマンでの出世より簡単ではないかと考えています。
 

このブログで伝えたいこと

不動産投資の記事を書いているブロガーのは沢山いらっしゃいますが、地方で不動産投資をやりつつ、サラリーマンをしている私が提供できる価値は「再現性」「失敗談の共有」しかないと思っています。

 
地方ならではの転職の難しさ、経済圏の小ささ、所得の低さなど問題もあります。しかし、同じように地方でサラリーマンを中心とした働き方やお金で苦労している方々でもやり方次第では豊かな生活を送ることができるかと思います。
 
一人でも多くの方に、成功体験や失敗談をお伝えすることで将来を不安に感じるサラリーマンの方に良い情報を発信できればと考えています。
 
 
■不動産投資の専門的な内容は以下のような形で記事にしています
 

 不動産投資を誰でも始めやすいステップをご紹介しています

www.sashitoka.com

不動産投資を続けると金融機関の見る目も変わってきます

www.sashitoka.com

金融機関から融資を受ける上で抑えておきたいポイントです

www.sashitoka.com

フルローン、オーバーローンの是非
アプリで埋まっていなかった駐車場から収益を作り出しました

www.sashitoka.com

流行りのDIYについて言及した記事です

www.sashitoka.com

 

いろんな記事をご紹介してます。ぜひご覧いただけると嬉しいです!今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

 

副業や不動産投資をやるならスキルを身につけたいですね。学習してスキルを身につけることのリターンは大きいです。以下のサイトはITからマーケティング、不動産投資まで学べます。登録はGoogleアカウントも使えて手軽で便利です。
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy
 

 

記事を最後まで読んでありがとうございます!以下にもポチッとお願いします(^^)↓↓↓ 

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


不動産ランキング